仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

出張

昨日は千葉への出張でした。
昨年、千葉で同級生が開院して、そちらの医院の矯正治療を手伝って欲しいと協力を依頼され、自分の医院を開院した今でも月に1回通っています。仲の良かった友人からの依頼なので快く引き受けましたが、日帰りで仙台?千葉を往復するのは体力的にやや厳しいですね。
写真は、昨日訪問した友人の医院(けやき通り歯科)ですが、観葉植物がいっぱいで酸素があふれている感じですね。
見た目も美しいですが、友人は朗らかで人柄も良いので毎日患者さんが沢山来られて忙しいようです。

出張して診療すると色々と勉強になることもあります。
私自身は一般診療を行いませんが、一般歯科を中心に診療をされている医院で患者を見せていただくと、自分の医院では普段は目にしないような様々な患者さんを見ることができます。
矯正治療を専門にしていると、まずは患者の年齢層が子供からせいぜい30代くらいまでに限られてくることが多いのですが、一般歯科に通ってくる患者さんは年齢的に幅があります。
歯のかぶせモノを入れる前の部分矯正を依頼されたり、歯周病で歯並びが乱れてしまった方の矯正など、自分の医院ではほとんどお目にかかれないような症例が沢山あり、自分の中でも良い刺激になります。

いろんな医院で患者さんの診療をさせて頂くと、本当に色々な患者さんが矯正相談にやってこられます。
お話をしていてよく感じることは、まだまだ矯正治療自体が世間の人々に広く認識されていないということです。
矯正治療は子供の時にしか治療ができないとか、絶対に歯を抜かないと治せないとか、治療には5年も6年もかかるとか、様々な誤った情報を信じていらっしゃる方がかなりいらっしゃいます。
矯正を専門としている者として、もう少し歯の矯正治療自体を正しく認識してもらう努力をしていかねばならないと考えさせられます。

まだ、具体的にはどのように情報を発信すれば良いのか分からないのですが、この日記や日々の診療を通して、微力ではありますが矯正治療の正しい知識をこれからは発信していきたいと思います。