仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

理学部の友人

バタバタしていて更新が遅れましたが、土曜は理学部時代の友人に開業のお祝いをしていただきました。
理学部を卒業して15年も経っているのですが、それでも僕の開業を祝って集まってくれるのだから友人って本当にありがたいです。

理学部と言えば、大学の中でも最も研究色の濃い学部で、よく言えば真面目、悪く言えばマニアというのが私のイメージです。
もちろん私の理学部時代の友人もみな真面目なのですが、私がそうだからなのか、やや変わり種の人が多いような気がします。
理学部の卒後の一般的な進路は研究者になることが多いのですが、医者になった友人がいたり、塾の塾長をやってる友人、大学のネットワークの管理者になった先輩、高校の先生になった友人、山形でサクランボを育てている友人など、どういう訳か研究者になった友人はむしろ少数派です。

今回は卒業して以来の友人、関東から駆けつけてくれた友人など、皆さん忙しい中、日程を調整して駆けつけてくれました。
時間が経つとともに存在を忘れてしまっていた懐かしい同級生の話などいろいろと情報交換もできたし、仕事を忘れリフレッシュもできて楽しかったです。
(しかし、15年くらいで存在すら忘れられてしまうような陰が薄いキャラにだけはなりたくないですねー。)
集まって頂いただけでも十分なのに、お祝いまで頂いてしまい、それも私の好みをしっかり押さえて嬉しかったです。

気象計を送って頂きましたが、ガラスの透明感、見事に私の好みです。
医院のどこに飾るか検討中ですが、インテリアとしてはピッタリです。
その上、私が書いた日記を読んでいて、次回の台風では、是非、この気圧計を活かしてくれとのコメント付きです、笑ってしまいました。