仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

クリスマスツリー

12月に入って一週間ほど経ち、少し出遅れましたが、うちの医院内もクリスマス仕様にしようと思いクリスマスツリーやらサンタクロースのGel Gemを買ってきて飾り付けをしてみました。

うちの待合室はシックな感じで大人っぽくて自分ではすごく気に行っているのですが、ともすれば少し殺風景なような気がします。
完全に大人向けです。
この時期は子供が喜ぶデコレーションも必要かと思い、クリスマスツリーの光で無理矢理に華やいだ雰囲気を作り出す作戦をとってみました。
写真じゃ分かりにくいと思いますが、セットになっているツリー(最初からライトがついてます)に青と白のライトを追加してみたらなんだかちょっと光がうるさすぎるような・・・。
“でも、そんなの関係ねー“ ??(最近流行語大賞を逃したこのフレーズが頭からはなれません。)

医院にあるニコンの一眼レフで早速写真を撮って貼付しようと思ったら、カメラが複雑すぎて上手く撮れません。
一体なんの為の一眼レフと言いたいところですが、これこそ宝の持ち腐れ。
道具は持ち主いかんでは素晴らしい実力を発揮しますが、持ち主がアホだとどうにもこうにも使い勝手が悪いです。
これは誰かに弟子入りして、カメラの技をパクってくるしかないのでは。
今が旬なカメラマンならやっぱり福山雅治?
向こうに断られますね・・・。

しばらくニコンD80と格闘したあと、諦めて携帯でパチリと撮影したモノが貼付してある写真です。
“携帯素晴らしい!”

一眼レフで撮った写真を貼付していないので比較出来ないと思いますが、明らかに携帯の勝ちです。
そんな馬鹿な話しがあるはずがないのですが、誰か私にD80の使い方を教えて下さい。