仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

どんと祭

ひさしぶりに仙台の冬らしい寒さです。
昨日も極寒でしたが、寒さに負けず大崎八幡宮までどんと祭に行ってきました。

例年、この時期は1年で最も寒い時期だと思うのですが、裸参りをしている人たちが結構たくさんいました。
寒い中、ご苦労様です。
大学病院泌尿器科とか東北公済病院とか医療関係の職場からの参加が多いんですよね。
喜んで参加していると言うより、職場の新人が嫌々参加しているのでは・・・。
でも、どんと祭には裸参りがないと雰囲気が盛り上がりませんし、それはそれで良い慣例じゃないですかね・。

どんと祭の火にあたって一年間の無病息災を願うらしいのですが、今年は家族全員でしっかりと火に当たって、しめ縄もしっかり火にくべて来ました。
今年の健康はもうもらったようなもんです。

それにしても、子供達を連れてお参りに行くのって大変です。
人混みの中では息子はだっこせざるを得ないので、かえってきたら腕と肩の筋肉がパンパン。
健康祈願に加えて、体力アップのトレーニングにもなりました。

お祭りって楽しいですね。
お参りをしたあとで、出店でじゃがバターを食べたり、お土産に綿飴を買って。寒かったけど、子供達満足したようでした。

でも、何年か前、誰とは申しませんが私のごく身近な人は、どんと祭にお参りに行き、帰ってきた直後に発熱しインフルエンザを発症しました。
そんな馬鹿な・・・って話しですよね。
気の毒だとは思いましたが、どちらかというと笑いました。

やっぱり健康は神頼みじゃなくて、自力で勝ち取るもんですかね。