仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

パンダが1億円!?

日中首脳会談、胡錦涛主席が来日して10年ぶりくらいに行われたようですが成果がなんかピンときませんね。
肝心の会談の内容は見事な玉虫色。
せっかくの機会だし、どうせなら両国間で抱えている問題をもう少し真っ当に議論すれば良いのにと、政治や外交についてど素人の僕なんて考えてしまいます。

それにしてもパンダが貴重な動物であることはわかりますが年回1億のレンタル料だなんて。
そんな高いパンダは要りません、レッサーパンダで我慢しますと言いたいところです。
八木山動物園のレッサーパンダすごく可愛いし。
でもパンダは子供に夢を与えるのかもしれないので、無駄とも言えない?

パンダとレッサーパンダってどうして名前が似ているのか気になったのでさっきネットで調べてみました。
どうやら生息地が重なっていて、レッサーパンダが最初に発見され当初はレッサーパンダが単にパンダと呼ばれていたんだそうな。
後に現パンダが発見されて最初は類縁関係と定義されジャイアントパンダと名付けられたんだそうです。
ジャイアントパンダは瞬く間に珍獣として有名になりパンダと短縮して呼ばれるようになり、区別がつかなくなったので元々のパンダにレッサー(小さいの意味)が名前に付け足されてレッサーパンダと呼ばれるようになったそうです。
そうこうしているうちにジャイアントパンダとレッサーパンダは全く類縁関係でもなんでもないことが判明し、今では名前が似ている全く違った動物と、そういうことのようです。

しかしどこからどう見てもパンダとレッサーパンダが類縁に見えない、というかどう見ても別物ですよね。
なんで類縁関係に思われたのかが意味不明です。

全くどうでもよい話のオンパレードですが、どちらも絶滅の恐れがある希少種だそうです。
でもパンダよりもレッサーパンダの方が断然可愛いと世間の人は思っているのでは?

なんだかパンダ、人気と実力が一致しない読売ジャイアンツのように思えてきました。