仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

ツツジが満開

昨日午前の大雨がウソのように今日の午前中は素晴らしい快晴でした。

それにしても昨日の雨凄かったですね、ドアを閉めているのに下部の僅かな隙間から雨水が吹き込んできて医院の風除室が水浸しになってしまいました。
このままでは待合室にも流れ込むかもと思っていたらいきなりピタリと止みましたね。
昼食を食べに自宅に帰るときはまさに豪雨、誰もみていないから大丈夫とスタッフに勧められ思いっきりズボンの裾をまくり上げて走ったのですが、それでもびしょ濡れでした。
なんとその10分後には雨がピタリと止み日差しまで出てきて。
最初から分かっていたら医院でそれまで雨宿りしていたのに・・。

午後最初の仕事は風除室の掃除で、玄関マットの水を切ろうと振り回してみたらこれまた凄い勢いで水が飛び散るので楽しくなって自分の世界に入って水で地面に円を描いて遊んでいたらいきなり声をかけられてビックリです。
お隣のまさこ歯科の雅子先生がたままた背後からやってこられて私の動きを観察していたようです。
白衣を着てバカなことをやってる場合じゃないですね、お恥ずかしい。
雅子先生、ちょっと失笑してました。

さてさて、今日は午後からの診療でしたので午前中は近所を散歩してみまいた。
近くのヨークタウンは周囲にツツジが植えてあって今満開、とてもキレイです。
前回のピーピー豆もそうですが、ツツジを見ると子供の頃に花を摘んで花の蜜を吸って遊んだのを思い出します。
でも、近所の至る所にツツジが咲いているのですが、そんなことをして遊んでいる子、1人もいません。
ツツジの花の蜜を吸う遊びは僕の地元の地方ローカルの遊びなんでしょうか?

多分、時代の変化なんでしょうね。
確かに野原に生えているピーピー豆を草笛にするとか、道ばたに咲いている花の蜜を吸うなんて、なんか病気になりそうな気もしますもんね。
さすがにツツジの蜜を吸うのを子供に教えるのはやめにしました。