仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

だだちゃ豆

今週は医院が休診なのでのんびりと過ごしています。
天気がいまひとつなのが残念ですが、こればっかりはどうしようもありません。
最近、休日はやけに雨が多いような気がするのですが、ひょっとしたらうちのスタッフって雨女?

話は変わりますが、山形の同級生からだだちゃ豆を送っていただきました。
この同級生はとても食いしん坊さんなのですが、さすがです、送っていただいた豆とても美味しかったです。
ビールのおつまみにしたら最高と思ったのですが、うちの子供たちも枝豆大好きですので、おやつ代わりにいただくことにしました。
パッケージに日本一の枝豆と書いていますが、伊達じゃありません。
本当においしくて、家族で馬鹿食いです。
大皿に山盛りの枝豆、競うような勢いで食べたらあっという間でした。

食べ終わって満腹になったところで、今度はテレビ観賞。
なんだか不健全この上ない夏休みの過ごし方ですね・・・。
オリンピックを見ていると思いきや、なぜか娘が水戸黄門の再放送に興味を示し、つい最後まで見てしまいました。
大人が見ると慣れてしまった定番ストーリも、子供がみると???のオンパレードのようです。
確かに、よくよく考えたらおかしなことの連続です。
なぜ黄門さまの付き人はあんなに強いのか、そもそも何で忍者がいるのか、そして印籠を見せたとたんに悪代官の態度がいきなり変わるのはなぜか?
質問されて笑ってしまいました。
全く質問には答えられませんでしたが、ますます娘は興味津々。
すでに時代劇にはまったのかもしれません。

さすが長寿番組ですね、意味不明な設定でも子供の興味も鷲づかみです。