仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

弟+ロールケーキ=電気ショック

この週末は、大阪在住の弟が筑波への出張のついでに仙台まで遊びに来ました。
弟はうちの子ども達のヒーロー的存在、来ると聞いて子ども達も大喜び。
当初の予定を早め、金曜の仕事が終わったその足で仙台まできたので、さらに子ども達も大フィーバーです。

私と弟、見かけはよく似ているようなのですが、性格は違うタイプ。
弟はいつも賑やかで子どもに人気がありますが、私はそうでもなくひょっとして子どもの扱いは下手かも。
私がいつも難しい顔しているからなのか、はたまた弟の精神年齢が子どもに近いからなのか。
どっちにしても子どもに人気があるのは羨ましいですね。
でも、お陰で普段の週末なら私の周りで騒がしい子ども達も私にほとんど寄りつかず、すっかり楽をさせてもらいました。

さて、その弟ですが、かなりの肩こりで接骨院やら針灸通いが趣味になっています。
自分でも随分と研究しているようで、正月に実家に帰ったときなんかはよくマッサージをしてもらいます。
このところ慢性的な腰痛に苦しんでいたので、今回も弟にマッサージをしてもらいました。
ばか力で揉むのでマッサージが痛いのなんのって。
でも、マッサージをしてもらったら随分と楽になった、はずでした・・・。

マッサージを終え、気分良くロールケーキを食べていて二口目を食べようとフォークを持った右手を伸ばしたその時です。
正体不明の電気ショックが体を駆けめぐり、気がついたら座ったまま見事にイスから飛び上がっていました、もうケーキどころじゃありません。
冗談のような話ですが、これホントの話。
さすが天使の一撃といわれるだけのことがあります、ギックリ腰恐るべし
ロールケーキを食べながらギックリ腰になるなんてあり得ない展開、客観的に見ると面白すぎます。

そのまま、イスからずり落ち横たわった状態で湿布を貼りあとは保冷剤で一晩冷やしました。
どうやら症状は軽かったようで、次の日には痛みはあるものの動けるようにはなりましたが、今でもコルセットを巻いています。

昔から腰痛とギックリ腰には悩まされていますが、年々症状が悪化しているような。
まさかマッサージでギックリ腰になるとは。
それより弟のマッサージが荒すぎるのかな?