仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

秋の花粉症

どうやら秋にも花粉がとんでいるらしくここ4,5日花粉症なのか風邪なのか分からない症状に悩まされています。
最初は喉のイガイガから始まったのですが、その後鼻水が出始め、今は咳で話をするのが大変です。
風邪かと思ったのですが、いつもかかっている医院に行ったところ去年も同じ時期に同じ症状でお世話になっていたようです。
花粉症が疑われるとのことですが、喉の炎症もあるし風邪薬と抗アレルギー薬を両方処方していただくことになりました。
自分では認めたくないのですが、もはや花粉症体質になったことは否定するのが難しくなってきました。

そもそもアレルギー体質なのでいつかは発症すると思ってはいましたが、いざ発症するとこれはなかなか大変です。
私の場合は鼻水より喉の症状の方がひどいようで、痰が絡むし咳はでるし。
どうみても風邪に罹って体調が悪い人に見えてしまいます。
風邪をひいている先生の前に口を開けたい患者さんなんていませんし、みんな微妙な顔で私をみるので言い訳をするのも大変です。
いっそのこと受付に“院長花粉症でしゃべれません”と貼っておきたいくらいです。

春に花粉症の可能性が高いと言われ薬を飲んだときには驚くべき効果で、次の日から快調に過ごせたのに今回はなかなか改善しません。
春には漢方を処方されてそれが効いたのか、それとも今回は症状が重いのか。
そんなことを患者さんに話していたら花粉症から風邪に移行することがよくあるなんて話を聞きました。
確かに、今日は昨日までと違い鼻水は極端に減ったのに咳だけは改善せず妙に体がフワフワします。
熱がないのが救いですが、どうも風邪の症状っぽく思えて仕方がありません。

まあ、この際花粉症であることは甘んじて受け入れて春には症状が出る前にしっかり対策を練ろうと思います。
しかしこの時期に飛ぶ花粉って何なんでしょうね?