仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

炊飯器

電器屋で炊飯器のコーナーを見ると10万近くする上位機種から下は1万を切る格安のものまで多種多様な商品が並んでいます。
釜が土鍋になっているモノやら、銅でできているもの、挙げ句にはダイヤモンドの粉末が散らしているモノがあったり、液晶がやけに賑やかだったりどれが最善の選択なのか非常に頭を悩ませます。

ところで我が家の炊飯器は約10年前に確か8000円くらいで購入したものを使っていました。
時々新しい炊飯器を購入しようとしてあれこれと調べ、迷っているうちに購買欲が下がってしまうということを繰り返し現在に至るという感じだったのですが、ついに昨日新しい炊飯器を購入しました。
家内が夜な夜なネットでどの機種が良いか選定し、価格.comで値段を調査してさらに電器屋巡りをすること数回、たかが炊飯器を買うだけにえらい労力です。
交渉の末、ネットで調べた条件近くの値段を提示する店があったのでいよいよ購入ということになったのですが、携帯で一応家内に最終確認したら、もう一声値切れと。
医院で使用しているファンヒーターが結構年代物でぼろかったのでついでに購入するのを条件にして交渉したところ、ファンヒーターの分と合わせて700円値引いてくれました。
冷静に考えたら良い歳をした大人が700円のために何やってるんでしょうね・、でも価格.comの最安値近くの値段になったので一応満足です。

さて、購入した炊飯器ですが2万円ちょいの売れ筋の価格帯のモノを購入しました、今まで使っていたモノがしょぼいだけに十分でしょう。
圧力IHというタイプで圧力鍋と同様の構造で圧力が加わるため高温でご飯を炊くことができます、沸点上昇ってなんか高校の物理を思い出します。
炊きあがったご飯は、やっぱり今までのに比べるとモチモチ感があり水分が多く感じるのに米粒に張りがあるようで美味しく感じました。
とりあえず購入計画は成功したと言って良いと思うのですが、実際は思いこみ効果だったりして・・・。

毎日食べる主食だけにご飯が美味しいに越したことはありませんが、10万の機種と1万のでは炊いたご飯ってどれくらい味が違うんでしょうね?
とても最上位機種を購入する勇気はないので比べられませんが、高い炊飯器を持っている方がいらっしゃったらホントに値段に見合う違いがあるのか教えてください。