仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

球春

例年ならこの時期は春の選抜野球とプロ野球の開幕で盛り上がる時期ですが、今年はWBCがあったので他の野球のイベントがかすんで見えます。
連覇できれば素晴らしと思っていましたが、それは期待半分でまさか本当に優勝するとは思いもしませんでした。
昨日の決勝戦は特にすごい試合で手に汗握るとはまさにこのこと、昼休みにテレビ観戦を始めたら離れられなくなり午後の診療にあわや遅れるところでした。
きっと昨日は、日本中で昼時の仕事は相当に効率が下がったことでしょう。

日本の強さについて素人の私が語らなくてもテレビをつければどこのチャンネルでも放送しているので割愛しますが、一度はまぐれで優勝できても2回連続にまぐれはありません。
日本の野球は胸を張って世界一だと言っても良いと思います。
それにしてもチームワークって素晴らしいですね。
それぞれが自分の長所を生かして試合に貢献していたと思うのですが、あの極限状態の緊張感の中、本来の力を発揮できるのは本人に力があるのは当然ですが、やっぱりチーム全体の勝ちたいという意識が後押しをしているように感じました。

ところで試合中に盛り上がっている選手の様子を見ていると、なんだか自分も一緒に盛り上がりたいとウズウズする気持ちが多少なりとも誰にでもあると思います。
私は何にでも感情移入しやすい性格なのでもちろんテレビの中の選手と同じようにテンションがアップダウンするのですが、上には上がいました。
私の大学の後輩なのですが、普段は比較的おとなしいタイプなのに少しお酒が入ると別人のように熱くなる男が一名。
この後輩、結婚式に参列すると必ず花嫁と同じタイミングで涙を流すし、聞いた話ではドラマを見ても感動すると必ず涙を流すんだそうな。
昨日もWBCでの日本の優勝に相当に気分を良くしていたようで、晩酌のビールを飲みつつニュースを見ているうちに段々気持が盛り上がり目頭を熱くしていたそうなのですが、何故かビールかけがしたくなったそうで、結局呆れ気味の奥さんにお風呂場でビールをかけてもらったそうです・・・。
次回の大会で3連覇したらシャンパンシャワーにチャレンジするそうです、酔っぱらいって楽しいですね?。

これから本格的な春を迎えますが、今回のニュースには勇気をもらったような気がします。
政治は荒れるし経済も上向きとは言い難いところですが、この勢いに乗って日本が世界中を席巻できればよいですね。