仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

子守の天才現る

ニューヨークに4年も留学していた友人がようやく日本に戻ってきました。
この友人、紆余曲折がありなかなか日本ではポストが見つからず周囲をヤキモキさせたのですが、この春からようやく日本の大学に復帰することが決定。
根っからの仙台人で東北大学をこよなく愛しているようなので仙台に戻ってくるものと思いきや、縁あって近県の大学にお世話になることになったようです。

ニューヨークにある医科大学でかなりの業績を挙げてきたようで日々努力している友人は立派だと思いますが、彼には研究以上に他に追随を許さない素晴らしい才能がひとつあります。
この友人、子供の相手が天才的に上手で彼ほど見事に子供の相手をこなす人間を見たことがありません。
精神年齢が子どもに近いからなんて話がないわけではないのですが、よくよく見ていると子供が喜ぶツボをしっかり押さえていたりするんですよね。
私には到底マネができそうにありません。

我が家に今日来てくれたのですが、到着するや早速子供たちの遊び相手を始めました。
長女と長男は何度も遊んでもらったこともあり、ちょっとしたヒーロー以上の存在、のっけから大人気です。
次女は人見知りがちょうど始まり、最近では祖父母ですら抱っこをすると大泣きなのですが、そんな次女をほとんど泣かせることもなく抱っこをしてあやしているうちに次女はすやすやと安らかな眠りに落ちて行きました。
私が抱っこをしてもなかなか寝付かないのに他人に抱っこされて眠るなんて普段では到底考えられません。
うちの子に限らずどこに行っても年齢性別を問わず友人の子供には大人気だそうで、今日も自分の実力に酔いしれていました、彼は子供の相手をするために生まれてきたと言っても過言じゃありません。

それなのにです、彼の専門分野は高齢者歯科。
あれ、明らかに最初から進む方向を間違えてるんと違うかな。