仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

お花見in岩手

お花見大好きお祭り大好きの私としては春の桜シーズンには花見は欠かせない恒例のイベントです。
仙台の桜の見頃は先々週末だったと思うのですが、たまたま出張で花見をしそこなったので花を求めて岩手までドライブしてきました。

朝起きて桜をどこで見ようかと思案していたら、家内が新聞に北上の展勝地という場所で桜が満開でさくら祭りをやっているという記事をみつけてきました。
ちょうど高速料金も割引中だし思い切って北上まで出かけてみることにしました。

午前10時前に自宅を出発して泉インターから高速に乗ってみると以前と比べると明らかに交通量が増えている感じがします。
途中の長者原サービスエリアで休憩をいれたら駐車場が満車に近い状態で驚きです、高速道路の値下げなかなかの効果です。
さらに驚いたことには大学病院でお世話になった衛生士さんにサービスエリアで遭遇し、行き先を聞いてみると同じ展勝地でした、どうやら展勝地は相当に有名な桜の名所のようですね。

高速道路は以前より交通量は多いものの渋滞するほどではないのでスムーズに走行でき北上に到着したのが正午過ぎ、ネットで調べた情報ではインターから展勝地まで車で15分程度のはずです。
道順も頭に入れてあったので快調に目的地を目指して残りあと数キロというところで突然の渋滞。
どうやら展勝地に向かう車で渋滞が起きている気配。
目と鼻の先くらいの距離まで来しここまできたら着いたも同然と思っていたのですがどうやら私の読みは甘かったようです。
待てども待てども車はほとんど進まず車内で無駄に過ごすこと約2時間弱、結局駐車場に入れたのは2時過ぎでした。

さて、展勝地の桜はどうだったかというと見事でした。
あれだけ立派な桜並木だと人が集まってくるのも納得です。
桜の花の下でおにぎりを食べてしばし休憩していたら風が強くなり寒くなってきて即撤収です。
あの一瞬のために北上まで出かけていってさらに渋滞で2時間も並び、意味があったのかなかったのかなんて考えるは止めにします。
ちなみに子供が最も喜んだ瞬間はサービスエリアの公園の滑り台で遊んでいるひと時でした。
やっぱり子供を連れて遠くまで花見、自己満足以外の何物でもありません。