仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

プレゼント

4月25日の朝、出勤してふと私の机の上をみると観葉植物がラッピングされて置かれていました。
25日は医院の開院2周年だったのですが、スタッフが覚えていてくれてサプライズを用意してくれていたようです。
私にとって開院記念日はそれなりに意味のある日で、3年目も初心を忘れずに頑張っていこうと思っていただけにこのプレゼントは嬉しかったです、
不覚にも朝から涙がこぼれそうになり平静を装っていたのですが間違いなく動きが変だったと思います。
感情表現が上手な方ではないので感謝の気持ちをうまく伝えられなかったと思うのですが、本当に感動しました。
スタッフに支えられているということを忘れずにこれからも頑張っていきたいと思います。

まだ始まったばかりでたった2年のことを振り返っても仕方がないのですが、それでもこの2年のことを思い返すといろんなことがありました。
ジェットコースターに乗ってるかのごとくに気分の浮き沈みを見せ周囲をやきもきさせましたが、自分なりには嬉しいことの方が圧倒的に多くて楽しい時間を過ごせたと思います。
このように快適に過ごせたのは周囲の協力、患者さんの理解があったからだと感謝の気持ちでいっぱいです、皆さまどうも有り難うございました。
少しずつではありますが医療従事者として、また人間として成長しつつ地域医療に貢献していきたいと考えておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

しかし、歳をとると涙腺が緩くなると聞いたことがありますが、まだ歳をとったというほどの年齢でもないのに涙腺が確実に緩んでいるのを実感します。
読書をすれば感動する部分じゃないのに涙がこみ上げ、友人からのメールに感動し、はたまた幼稚園児の歌声に胸いっぱいになり、映画をみては涙し、感動しっぱなしで忙しいったらありゃしない。

いつか私も歯の矯正で人を感動させられるくらいの治療ができるようになりたいと思う開院記念日でした。