仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

弟の結婚式

沖縄で弟の結婚式があり一足お先に夏を満喫して参りました。

出発前日に末っ子が39℃の熱をだし、その時には急遽キャンセルせざるを得ないかと思ったのですが、出発直前に小児科に行きなんとか大丈夫だろうとのことだったので決行することに。
座薬で熱を下げながらの飛行機、子どもじゃなくて親の方が大変で死ぬかと思いました。

沖縄ですが、この時期は梅雨が明けるか明けないかの微妙な時期です。
出発前からずっと長期予報を眺めて過ごしましたが、案の定到着当日は小雨。
その日は夕方到着で予定が食事会のみだから良いとして次の日は結婚式です。
結婚式当日は雷雨、早朝からゴロゴロと雷が鳴り響き、弟の日頃の行いが一体どれだけ悪いのかと笑ってしまいました。
そんな天気の中でも、弟夫婦の友人が関西から結婚式に参列して下さっていて、有り難いような申し訳ないような。
さすが関西人、友人達のテンションは非常に高く式場では牧師さんになりきる友人がいるし、2次会が終わった後はいつの間に仕込んだのかふんどし姿になり、弟は服を脱がされ夜の沖縄の海に投げ込まれていました。
兎にも角にも暖かい友人に祝福された弟夫妻の前途を祈りたいと思います。

さてさて、私にとって沖縄は今回が初めてでした。
弟の結婚式よりも私には観光の方がメインイベントです。
短いスケジュールの合間を縫って水族館に行き、小雨の中海水浴を楽しみ、やや不完全燃焼の感が拭いきれませんが、それでもレンタカーで沖縄を走り回りそれなりに南国のリゾート気分を満喫して来ました。
本島はもう十分なのでできれば次回は離島の方を巡ってみたいと思います。

肝心の天気ですが、ずっとぐずついた空模様が帰路につく最終日になんと梅雨が明けました、タイミングこれまた微妙。
最終日は午前中に首里城に行ってあとは帰ってくるだけだったのですが暑いのなんのって。
出来ることなら、最終日のコンディションで沖縄の海を楽しみたかったです。