仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

先輩と会食

名古屋で開業されている医局の先輩(賓先生http://www.hin-kyousei.com/)が水曜日にスタッフの研修で仙台に来られ、スタッフの方々と共に医院に来てくださいました。
開業直後にも賓先生は医院まで来てくださったので、今回で2度目の訪問でした、限られた時間の中で医院まで足を運んでもらえるなんて嬉しい話しです。

賓先生は私の入局前に開業されているので大学の医局では在籍期間が重なっていないのですが、学会でお会いする度にご馳走になってその度に美味しいモノを食べながら楽しくいろんなアドバイスをしてくださる先輩です。
ひょっとしたら学会でお会いする度に出費がかさむので、賓先生にとっては学会で会いたくない後輩だったして・・・。
今回も診療を終えたあと、まんまとお寿司をご馳走になってしまいました。
私のテリトリーなのに賓先生、申し訳ありません。

さて、賓先生がどんな先生かというと、ためになるやや難しい話をさえも楽しく分かりやすく話してくれる先輩、そしてめちゃくちゃよくしゃべるというイメージです。
その快調なトークで周囲を引き込んで場を盛り上げ一見豪快なのですが、実は思考が緻密で頭脳明晰という感じです。
日々の臨床のことはもちろんとして、多岐に渡る分野の話を堅苦しくならずに面白可笑しく話をする、あれは才能なんでしょうね。
私の至らない部分や改善すべき点を、マイナスの感情を与えることなく話してくださるので、すんなりと指摘されたことを受け入れられるし、本当に勉強になります。

賓先生は私が目標とする先生の一人なのですが、その本人から“久保田先生と僕はなんか似ているような気がする”と言って頂きました。
おこがましい話ですが、実は私も賓先生とはどことなく似ているものを感じていて、その本人からそう言って頂けるとやっぱり嬉しいモノです。
臨床経験・人望、何においてもまだまだ私は遠く及ばないのですが、まずは関西人のプライドを懸けてトーク力くらいは追いついていきたいところです。

いや、でもあのトーク力はただ事じゃないかも。
なんせ、6人で食事をしていたのに会話の8割以上は賓先生がしゃべっていたような・・・
なかなか目標の壁は高い!