仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

空梅雨?

今日も夕方には一時日が差すほどで、湿度が高くて蒸し暑いものの仙台は比較的よい天気が続いています。
今日は七夕、考えてみたら七夕のおとぎ話し知っているようで知らなかったのでネットで調べてみました。
彦星と織姫は恋人だと勘違いしていましたが、夫婦なんですね。
その上、織姫のお父様である神様に怒られて年に一度しか会えなくなったとは。
ちなみに物語によると、七夕に雨が降っても鳥が二人に川を越えさせてくれるそうで二人は年に一度会うことができるそうなので、今晩も年に一度の再開を果たせたと思われます。

さて、西日本では猛威をふるっている梅雨前線、仙台ではその勢いを感じるどころかほとんどまとまった雨が降りません。
昨日は商工会議所の委員会があったので夕方診療を終えてから出かけました。
医院を出発した19時頃は雨の心配がなさそうだったので傘も持たずに出かけたら懇親会を終えて外に出たらすっかり雨。
滅多に街中に出かけることがないのに、そのタイミングでたまにしか降らない雨が降るとはなんともバッドタイミング。
結局コンビニでビニール傘を買い、タクシーに乗り無駄なお金を使いました。
どうせタクシーに乗るのなら傘なんて買わなきゃ良いのにと家内に言われましたが全くその通り。
電車で帰ろうと思ったので傘を買ったのですが、歩いている内に億劫になり結局はでタクシーへ・・、きっと酔っぱらっていたんですね。

明日以降の天気予報を見ると、相変わらず雨または曇りの予報が続いています。
でも、ここ一週間くらいずっとその予報でまずまずの天気ですしこれは空梅雨の気配?
雨の季節に降水量を稼がないと良くないことは分かっていますが、そうはいっても雨は嫌です。
ここに来て仙台は空梅雨で終わることを期待し始めた私です、夏の到来が待ち遠しいですね。