仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

私と子供の共通点

キンモクセイの香りが街中に溢れていて、この時期は天気さえ良ければ散歩していても気持ちが良いです。
うちの子ども達はキンモクセイの香りが漂うとテンションが上がるらしく(どうやら香りの好みまで遺伝するようです)、排ガスにまみれた街路樹の香りを嗅ぎまくって喜んでいます。
でも、そういう姿をみるとなんか幸せを感じる今日この頃です。

2歳になった次女が徐々にしゃべり始め、最近では会話とまではいかないにしてもかなり意志の疎通を図れるようになりました。
家に帰ると、自分なりにインパクトがあったと思われる出来事を一生懸命話してくれるのですが、これが半分くらいしか何を言っているか分からなくて。
でもこの際、内容なんてどうでも良いです、私の後ろを付いてまわって必死で話している姿が可愛くて仕方がありません。
手がかかるから早く育って欲しいような、成長せずにいつまでも無邪気なままでいて欲しいような複雑な気持ちです。

その次女ですが、このところ私の晩ご飯を奪うことに楽しみを見いだしているようで私が食事を始めると徹底的にマークして側を離れません。
仕事が終わってから帰宅すると大抵子ども達は就寝しているのですが、早めに帰宅して食事でも始めようものならもう大変です。
次女は私の座っている隣のイスに仁王立ちになり次々に私の夕食のおかずを要求し始めるし、それをみた他の二人も周りに集まってきて食べた気がしません。

つい先日、我が家にとうとう秋刀魚が登場しました。
出始めの時期は不漁が騒がれていたサンマですが、最近でも不漁が続いているのでしょうか?
普通の値段で売っていたとのことでようやく登場したサンマの塩焼き、食べようと思ったら子ども達が群がりせっせと身を解して口の中に入れてやったらあっという間に2尾なくなってしまいました。
結局、私は嫁さんの分をぶんどり満足しましたが、子供の食い意地が張っているのは私譲りなんですかね~。
遺伝子はおそろいし、似なくても良いようなことまで何でも似てしまいます。