仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

ななななんと、天皇陛下が~!

診療開始前から目の前の元気フィールド仙台の中が騒がしくてどうしたのかとおもっていたのですが、なんと、天皇皇后両陛下が宮城野区体育館の避難者に来られることになっていたようです(こういう場合どういう敬語を使ってよいのか興奮して分かりません)。

ネットで調べたら確かに午前11時に東松島の航空自衛隊の基地に到着され、南三陸町に向かわれ、最後に仙台の避難所を訪問されて帰路につかれる予定とありました。
仙台にも幾つもある避難所の中でも、目の前の宮城野体育館に来てくださるとは幸運中の幸運。
思い返せば先週、大型ヘリが野球場の離発着の訓練をしていたのですが天皇陛下が来られる準備をしていたのですね。
野球場から体育館への道はうちの医院からよく見えるので遠目からでも見えたら嬉しいと思いながら診療をしていました。

15時の患者さんを終え、ひと息ついたら窓ガラスが揺れるほどの爆音が近づいて来ました。
患者さんが帰られ空き時間だったので、スタッフと外に飛び出しました。
上をみると、医院のすぐ上空を低空飛行で自衛隊のヘリがゆっくり下りてきて野球場に向かっています、大きなヘリで風のすごいこと。
私服の警察官が大勢いたので確認したらやはり天皇陛下が到着したとのこと。

陛下が通られるのを沿道で手を振っても構わないというので、我を忘れ最前列にスタッフと3人で陣取ってしまいした。
もちろん白衣を着たままなので目立つこと目立つこと、何回も患者さんに発見されて声を掛けられてしまいました。

待つこと15分、パトカーに誘導されたマイクロバスに乗った両陛下が窓から顔をだして手を振りながらゆっくりと通り過ぎていかれました
まさかこんな目の前でお会いできると思わなかったので感動です。
きっと多忙な一日でお疲れもあると思うのですが、そんな様子は微塵も感じさせることなく最高の笑顔でした。