仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

助っ人新人

こんなに長い間ブログを休んだのは初めてでした~。
夏休みに忙しくてなかなか書けなかったというのもあるのですが、その後も休み癖がつき更新するのが億劫で・・・。
このまま現実逃避してブログから引退も考えたのですが、早く更新して欲しいとのリクエストがあったり、体調不良と勘違いされたりと、とにかく読んでくれている方が結構いるようなので頑張って更新していこうと思います。

さて、弊院も開業してはや5回目の秋を迎え、ありがたいことにいろんな方々に支えられて毎年すこしずつ忙しくなってきています。
今年の夏は今までのスタイルで診療していくには時間的に厳しい状態になり、このままではゆとりを持って診療できないと感じたので土曜だけ助っ人に来てもらうことにしました。
私が籍を置かせて頂いている大学医局の新人に声をかけたら快く引き受けてくれたので、8月から新人二人に毎週土曜交代で来てもらっています。

その後輩たち、スタッフと一緒に朝の掃除から洗い物、電話の応対に会計といろんな雑務をこなしてくれて大変助かります。
多分、緊張しているからだと思いますが、電話で敬語なのか丁寧語なのかよく分からない日本語になっているのもご愛敬、まずは医院に慣れてもらうことを最優先にのびのびとやってもらおうと思っています。
これで矯正医としての仕事を次々とこなしてくれたら私は昼寝でもして過ごせるところですが、ドクターとしての仕事は甚だ怪しい感じで・・・、先日もパニックになったのか、自分がイスから落ちそうなあり得ない体勢で装置を外そうとするので、注意することも忘れ笑ってしまいました。
自分が新人だったときにはもっとひどかったかもしれないし、当分は温かい目で見守りつつできれば少しくらい新人の成長にも寄与できれば良いかと思っています。

まだ矯正医としてはできることが限られていて、むしろ見ている私の方がハラハラドキドキして自分の診療どころじゃないとの話しもありますが、1年2年すればきっとそれなりの技術と知識を得てバリバリ働いてくれるんじゃないかと期待しています。

土曜に診療に来ていただくと、今まで見たことがないスタッフなのかドクターなのか分からない中途半端な女医さんがいますが、気軽に声を掛けてあげてください。
でも、まちがっても治療の難しいことは彼女たちに聞かないでくださいね、限界を超えると回線がショートしかねないですから。