仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

LINE

この秋、テレビでは半沢直樹が面白かったようですね、今日のYahooニュースによると最終回の瞬間最大視聴率が50%を越えたそうです。単純に考えて、多分、テレビをつけていた人の半分が半沢直樹にチャンネルを合わせていたということになるのだと思います、えらいことですね〜。結局1秒たりとも見なかった私は、またも流行に乗り遅れた格好です。最終回だけちょろりと見るのも流行に流されているような気がするし、半沢直樹は一切みないという方針で貫きしました。でも、続編が早々に決まりそうな気配で、中途半端に続編だけ見てしまうなんてこともあるかも・・・。

 さて、流行モノと言うには明らかに旬を過ぎている感もありますが、昨日、家内がLINEデビューしました。SNSには全く縁がなくてtwitterもFacebookも全く興味をしめさず、LINEは登録するとなにかとんでもない巨悪に巻き込まれると思っていたようです。そもそも人付き合いがそれほど良い方じゃないので、わざわざバーチャル世界で繋がりをもつ意味が分からないそうです。とはいえ、徐々にLINEのユーザーが増えるに従い家内の周囲でも友人がLINEを使い始め、いつまでも自分だけが登録していないことに少しプレッシャーを感じたらしいです。

 昨日の晩、スマホにアプリをダウンロードするところから始まり、登録作業には時間のかかること・・・。アカウントはどうしたらよいかとか、携帯アドレスを登録して大丈夫なのかとか、いちいち確認してからじゃないと前に進まないので面倒なことこの上ないです。そもそも、このブログに書いている私自身がLINEをほとんど使ったことがないド素人なので、私に聞いたところでなんの解決にもならないのです。

 それでも、そうこうしているうちに無事登録が完了し、2人で地味に試運転することになりました。当たり前の機能ですが、まずはメッセージを送信して、次ぎに通話が繋がることを確認。アドレス帳を登録したら自動的にLINEを使用している友人がピックアップされていることに気が付いた嫁さんは、自分の友人のかなりの方が登録していたことを知りテンションがあがったようです。私もスタンプなんて使ったことなかったのですが、隣に座っている家内にスタンプを送ってみたところ、やり取りが意外に面白くて、ついには新しいスタンプが欲しくなり2人で新しいスタンプの検索する始末です。というわけで40代の中年が今頃になってLINEのスタンプにはまり、友達におくるのはなんだか恥ずかしいので夫婦間でスタンプをおくって遊んでいます。

良かったら皆さんも私にLINEでメッセージください。