仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

ウインタースポーツ

寒い日が続いておりますが、皆さま岡がお過ごしでしょうか?

先週末はテニス仲間のお家に招待していただき新年会がありました。土曜日に仕事を終えてからだったので遅い時間で迷惑だったと思いますが、食べきれないほどのご馳走を用意してくださったT先生の奥様には大感謝です。T先生夫妻には学生の頃からしょっちゅうご馳走になっているのですが、いつもお世話になりっぱなしです、紀子さ〜ん、大変お世話になりました、またお邪魔させてください。

 

さて、ここ2週間ほど日曜に家族とウインタースポーツを楽しんでいます。うちの家族イベントはトラブルが起きずに終了することがほぼないため毎回ドタバタの連続ですが、やっぱりスポーツは楽しいですね。

先々週の日曜はアイスリンク仙台で滑走料が半額になっているとのことだったので、私の記憶ではほぼ25年ぶりにスケートに挑戦してみました。

小学生の頃父親の仕事の関係でニューヨークに住んでいた時に近くのスケートリンクで毎日のように滑っていたのですが、その後、最後に滑ったのが高校を卒業した春休みのはずです。その時もすでに思ったほど滑れなかった記憶があるだけに全く滑れる気がしませんでした。いざ滑ってみると、やっぱり危なっかしくて・・・。

それでも何とか子供の補助くらいはできそうだったので次女を後ろから支えて氷上を滑るというか歩いていたところ、次女が体勢を崩して後ろに転倒しそうになり、慌てて支えようとしたら今度は私の両足が見事に滑り、結局次女を抱きかかえたまま受け身を取ることもできずに右のお尻から後方に大転倒です。右尻一点に私と次女の全体重がかかったのでそれはそれはものすごい衝撃で。この歳になって久しぶりに痛みで涙を流しました、痛すぎると人間笑いが止まらなくなるんですね〜、しばらか泣き笑いが止まりませんでした。

その後、木曜まで右尻に体重を掛けることができず、その間診療中はず〜っと半ケツ状態でした。

 

この週末は、スキー場がこどもの日でリフト代が割引なのでえぼしスキー場に行ってきました。スキーはスケートと違い地面が柔らかいから転んでも私の痛めている右尻も平気です。

スキーには毎年数回行っていて長男と長女は放っておいても勝手に滑っているので大分楽になった、はずでした・・・。

今シーズンから次女がスキーデビューしたので、子供ゲレンデで次女にスキーを教えていたら休憩していたはずの家内が慌てた様子で走ってきて、知らない人の携帯から電話があってどうやら長女がリフトからスキーの板を落としたとのことで事情が飲み込めないので行ってきて欲しいとのこと。

それだけの説明じゃさっぱり分からないし、そもそも長女がどこにいるのかもはっきりしないので子供達が滑っているはずだったゲレンデまでリフトに乗って昇ってみたら、途中で深い雪に刺さってほとんど雪に埋もれている長女の板を発見。

大体の場所を記憶してリフト降り場で係員に長女の居場所を確認したら、危ないからゴンドラまで移動してゴンドラで下りるように指示しましたと。でも、ゴンドラまでものすごく遠いし・・・。

長女の馬鹿さ加減と係員の適当さに呆れながらもまずは板を回収することにしました。記憶した場所近くまで滑って探してみたのですがリフトの上からは簡単に発見できた板が全然見つかりません、スキーを外すと腰のあたりまで雪に埋もれてしまうので身動きもとれないし。結局見つけられなくて下まで下りてみたら、楽しそうに休憩所でおにぎりを食べているじゃあ〜りませんか。

どうやら親切な幼稚園の先生グループが面倒を見て下さったらしく、休憩所までの誘導もいたの回収もすっかりその方々がやって下さったようでした。

30分も雪にうもれて格闘したあの時間は一体なんだったのか。

お陰で今日はお尻の痛みはなくなりましたが足が筋肉痛です。

 

いやいや、半額とか割引に誘われてのこのことでかけて行く我が家の倹約スタイル、せこいと言えばせこいのですが、多分、これは治りません。