仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

第1回日本アライナー矯正歯科研究会

先週木曜日に第一回アライナー矯正歯科研究会が東京大学のホールで開催されました。
この研究会はインビザラインを始めとしたマウスピース型の矯正装置に関する研究会で、ありがたいことに私もスピーカーとして招待して頂き、小臼歯抜歯症例をどのようにインビザラインで治療を行うかということについて話をさせて頂きました。

アライナー矯正に興味がある先生方が国内外から200人以上も集まり、近年のアライナー矯正の注目度の高さを実感できる盛況ぶりでした。
依頼を受けた時はまさかこんなフォーマルで大規模な研究会と思わなかったので、発表の時は少し緊張して声が震えたりとお恥ずかしい部分もありましたが、結果的にはいろいろ情報交換もできたし、来年の研究会の発表も依頼され新しい目標もできたので大変有意義な時間を過ごすことができました。

大会長の尾島先生及びスタッフの皆様は準備で大変だったと思います。貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

研究会後の懇親会では台湾から参加されていた先生方と親しくなり、来年7月に開催される第1回台湾アライナー矯正歯科学会に是非来て欲しいとお誘いを受けました。座って話を聞くだけなら旅行みたいなものでお気楽だし、スケジュールの調整が着いたら台湾に遊びに行こうかと目論んでおります。でも、学会は中国語だからきっと聞いても何も分からないかも・・。

12月も中旬、今年も残すところ20日です。気持ち良く年末年始を迎えられるようもう一頑張りしつつ来年の計画でも立てるとします。

皆様も風邪など引かないようお身体にお気をつけてお過ごしください。