仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

カプセルホテル

つい前日、春休みが終わったと思ったらもうゴールデンウイークが始まります。

今年の3月4月は長女と次女の卒業入学が重なってバタバタして、その上、出張も多かったのでやや忙しめの毎日を過ごしていました。

暇過ぎるよりは明らかに良いですが、忙しいのも大変です、やっぱり適度な忙しさが理想ですが、往々にしてそういう調節は難しい・・・。

 

忙しかったからというよりは、私がルーズだからだと思うのですが先日ホテルを予約し忘れるというチョンボをしました。

先日、東京でインビザラインのセミナーがあり、ついでに幾つか用事をこなすことにしました。

朝から晩まで予定を詰めたのでその日は東京に宿泊の予定で、ホテルを予約しようと一ヶ月くらい前には思っていたのですが、すっかり忘れていました。

前日にホテルを取っていないことに気が付き、ネットで探してビックリ。

全くといっていいほど部屋が空いておらず、東京からかなり離れた不便な場所でさえも予約が取れない状態で。

一泊5万円くらいする高級ホテルはありますが、仕事を終えて一晩寝るだけに5万円も払いたくないし・・。

 

そういえば最近ネットで、中国の方がサクラの時期に合わせて大勢やって来ていてホテルの値段が高騰していると書いているのを読んだ覚えがあります。

その時には、そんなこともあるのかな~なんて思っていましたが、東京のホテルを取ろうとして部屋が空いていなかったなんて経験は今までなかったので驚きました、どうやら中国人が大挙して押し寄せて日本で買い物しまくっているというのはホントのようです。

次の日も予定があったのでいろんなサイトで探したら唯一空いているところがありました、カプセルホテルです。

 

もちろん仙台にもカプセルホテルはありますしどんな感じか漠然とは知っていますが、今まで泊まろうと思ったこともなかったのでやや躊躇いまいた。

とはいえ、泊まる場所がなくてネットカフェで一晩過ごすのも嫌だし(そもそもネットカフェも行ったことがないのですが・・・)、この際、意を決してカプセルホテルに泊まることにしてみました。

さて、当日、22時過ぎにチェックインして恐る恐る中に入ってみると確かにウナギの寝床のように上下にカプセル状の部屋が所狭しと並んでいます。

そのカプセルホテルも当日はすでに満室となっているのに思ったよりも静かです。

人気がないのは眠る直前に来るからなのか、それともサウナに行っているのか?

とにかくカプセル前でウロウロしている人は誰もいなくて、思ったより静かだし治安も悪くなさそうです。

お風呂に行くと思ったよりも広々としたお風呂があり、何故かスキンヘッドの頭をひたすらカミソリで剃っている外人もいるし、これまたなんだか不思議な空間です。

そうはいっても広いお風呂は気持ち良くて、結構満喫しました。

 

ホテルで貸し出されたジャージに着替え(どうやらジャージで過ごすのが基本のようです)、カプセルに入ったてみると中にはテレビもあり思ったよりは広いし快適かも。

なんだか子供の頃に遊んだ基地にでも入っている気分です。

しばらく中で本を読んだりテレビをみたり楽しんでいるうちに眠気に襲われあっという間に眠りました。

知らない人に囲まれているなんて緊張するし、ひょっとしたらいびきがうるさいかもしれないし、きっと眠れないなんて思っていましたがなんてことはありません。

それどころか、寝返りを打つ度に壁を叩いてしまい、いびきもかくし、ひょっとしたら眠れなかったのは私じゃなくて周囲の方々だったかも。

要領もわかったし、わりと気持ち良くねむれたし、今度からホテルが取れなかったら堂々とカプセルホテルに泊まることにします。