仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

不在のお知らせ(アメリカ矯正歯科学会)

4月30日および5月1日はアメリカ矯正歯科学会に参加のため、不在とさせて頂きます。
医院は通常通り益田・山田が診療を行っております。
不在中、ご迷惑をお掛け致しますがご理解とご協力の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年のアメリカ矯正歯科学会はフロリダ州オーランドという街で開催されます。仙台からだと飛行機を2回乗り継ぎ、ほぼ丸1日かかる場所です。
非常に遠くて大変なのですが、アメリカはインビザライン発祥の国であり当然のことですが最もインビザラインが普及しまた様々な取り組みが行われている国でもあります。
今回のオーランドでもインビザラインをテーマにしたセッションがあり特に加速矯正についての話が多く為されるようです。

インビザラインはすでに世界中で認知され、400万症例以上の治療がされておりワイヤーによる治療と同等の治療を行うことが可能です。もちろんインビザラインは万能ではなく問題点も多いのですが、私が思う大きな問題点のひとつとして治療期間がワイヤーによる矯正治療よりも長くなりがちだと言うことがあります。
最近ではインビザラインによる治療期間を短縮するためにいろいろな取り組みが研究されており、そのひとつとして遠赤外線を歯茎に照射することで血流を増加させ歯の移動を加速させるという方法があります。
私はこの方法に大変興味があり、どのように使用するとより効果があるのか情報を集めてくる予定です。

学会から帰ってきましたら、詳細をまた報告させて頂きます。
それでは、皆さま充実した楽しいゴールデンウイークをお過ごしください。

全然関係のない話ですが、この前の日曜に友人とテニスをして捻挫をしました。
もうかれこれ5年以上もやっているのに相変わらずのポンコツぶりで、友人達に良いようにカモにされるし挙げ句には捻挫するし・・。
今年中になんとかテニススクールのクラスをランクアップして友人達をボコボコにしてやりたいもんです。
あ〜、足が痛いです。