仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

台湾アライナー矯正シンポジウム

ここ最近で様々なマウスピース矯正治療が開発され、アライナー矯正が世界中にすごい勢いで広がっております。先週末に、台湾でアライナー矯正に関するシンポジウムが開催され世界の様々な国の先生が発表されるとのことで、話を聞きに行って参りました。

今回のシンポジウムを主催されていた台湾の先生方は、毎年12月に東京で開催されている日本アライナー矯正研究会にも毎年参加されており、その時に親しくなったのが縁で、今回は台北で開催された学会に参加させていただきました。

シンポジウムでは普段私が行っている診療に近いものから、自分ならば選択しないようなオプションまで様々な話がありました。いろいろな学会に参加すると多種多様な考え方があり混乱することもありますが、上手に取捨選択できれば新しいアイデアを取り入れることができます。今回のシンポジウムでも多くの先生方の講演を聴き刺激を受けたので、その情報を日々の診療に活かせればと考えています。

今回の台湾ではものすごいVIP待遇のおもてなしを受け、台湾の方々のホスピタリティーには驚かされました。タイミングが悪く、台風1号の接近と学会が重なってしまったので飛行機のフライトが乱れ大変だったと思うのですが、わざわざ空港まで迎えにきていただきホテルまで連れていって頂いたところから始まり朝は学会会場までタクシーで連れていってくれて、いろいろな先生方から手土産を頂き、食事をご馳走になったり観光に連れていって頂いたり、とにかく大変な歓待を受けました。今までにこんな対応をして頂いたことがないので、思い出に残る台湾出張となりました。台湾の皆様、本当にどうもありがとうございました(台湾の先生方はさすがにこの文章読めないと思いますが・・)。

普段は海外の学会には大抵1人で行くのですが、今回はたまたま矯正科の先輩が一緒に行ってくれることになり、また現地で矯正科で同期だった韓国の先生も一緒だったため大変賑やかに過ごすことができました。
夕方到着で早朝出発の3泊なので実質2日で日中はほぼ学会なので、夕方以降の空いた時間をフル活用して台北の観光スポットに行き、とりあえずガイドブックお勧めのスポットは出来るだけクリアして参りました。夜市での激安グルメは見た目以上に美味しくてビックリ、台風の影響で人の数もやや少なくて普段は並んでいる店も割と空いていたらしく短時間でかなり楽しめました。
最後に台湾のLan先生に九份という有名な観光スポットに連れていって頂き、大満足の台湾出張を終え帰国して来ました。

さて、もう少しすると夏休みが始まります。忙しくなるので体調を整えて日々の診療に励みたいと思います。