仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

Invisalign Top Doctor Meeting 2016

11月2日に東京ステーションホテルでインビザラインのトップドクターミーティングという会合が開催され、私も参加資格を有しているので出席して参りました。

この会合は、年に1回インビザラインの症例を多くこなしている歯科医師が集まって自分の症例報告を行ったり、アメリカのインビザラインのメーカーの開発責任者が今後の展望を話をしたり、インビザラインの世界の最新トレンドを聞くことが出来るので私にとって楽しい会合の一つです。今年はカナダのバンクーバーから十代の子供の治療を積極的にインビザラインを用いて治療をしている先生がプレゼンに来られていて大変有意義な話を聞くことが出来ました。十代の患者様用のインビザラインをインビザラインティーンと言いますが、もちろん当院でも対応しておりますので、ご興味のある方はお気軽に相談にご来院ください。

会合の後、懇親会の会場で様々な先生方と情報交換ができるのがこの会合の良いところでもあります。向かって左隣の先生はインビザライン治療でこのところ世界を講演して廻られている尾島先生です。日本アライナー矯正歯科研究会を主催されていて、私も毎年研究会で発表させて頂いている縁もあり、新しく開院した宇都宮プライム矯正歯科のことも様々なアドバイスを頂くことが出来ました。

会合に参加されている多くの先生方が既に宇都宮のことをご存じで、情報の速さに驚きましたが、諸先生方らから応援とアドバイスを頂き、とてもハッピーな気分で会合を過ごすことが出来ました。

さて、来週は日本矯正歯科学会が四国の徳島で開催されます。多くの矯正歯科医がこの学会の認定医で、この学会も新しい矯正治療の知見を広めるには重要な学会です。
例年は1泊2日で参加する学会ですが、今年は会場が徳島とやや交通の不便な場所で開催されるため(徳島の方失礼な表現でごめんなさい)、2泊3日で行ってくることに致しました。
8,9日は不在にしておりますので、ご理解の程宜しくお願い致します。学会は仙台の矯正歯科仲間と一緒に行く予定です、きっと何か面白いことがあると思うので帰ってきたらまた報告したいと思います。