仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

育児サポートプロジェクト始動!

この4月で当院も開業10周年を迎えることになり、私の中では一つの区切りを迎えるという気持ちがあります。
これまでは、医院の診療体制を整えることに精一杯で社会貢献なんてほど遠い状況だったのですが、状況が整ってから何かを始めるというスタンスでは何も始まらないことをこの10年で学んだだけに、これからは無理をしてでも地域医療に貢献していきたいと考えています。

当院は矯正治療専門のクリニックなので、それほど多くの患者様が来院される訳ではありません。医院の中では活動が限られますし私は医院の外に出る仕事が好きなので、積極的に医院から外に出て、歯並びを含めて口腔内の保健意識を高めて行けるような活動をしてみたいとの思いがあります。まず第一弾として、ご近所の東盛幼稚園で育児サポートをさせて頂くことに致しました。

本日、東盛幼稚園で年少さんのひな祭りミニコンサートがあったのですが、園児の皆さんの発表が終わってから時間を頂くことができましたので当院の衛生士の高橋が虫歯予防の話をさせて頂きました。当院の高橋は以前、東北大学病院の予防歯科で勤務したこともありこのようなプロジェクトについては私よりもはるかに経験があります。自画自賛で恐縮ですが、最初の企画としては幼稚園の親御様に分かりやすい話ができたのではないとかと満足しております。

自分の子どもはすでに3人とも小中学生になり、少しずつ手が掛からなくなり楽になったという気持ちの反面、可愛らしい幼稚園児が頑張っている姿を見ると、着実に子どもが自分から親離れしているのが実感されて寂しい気持ちになりますね。とにかく、幼稚園児が頑張っている姿は本当に可愛くて癒されました。自分がサポートするはずなのに、どっちがサポートされているのやら分からなくなりそうです。

地域社会に貢献するといっても、何から始めて良いかも分からない状態なのですが、まずは近所のお子さまの健やかな成長に関わることができれば私も毎日の仕事がもっと楽しくなるような気がします。今回のプロジェクトでは東北大学予防歯科の古関教授や東盛幼稚園の理事長先生を始めとして幼稚園の先生方にも大変お世話になりました。今回のプロジェクトを単発ではなく、継続できるように頑張っていきたいと思います。