仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

パークゴルフ

この前の連休中に子ども達が時間を持てあましていたので、どこか楽しい場所はないかと探していたところ、おおひら万葉パークゴルフ場というのを発見しました。
ホームページ(http://www.village.ohira.miyagi.jp/06shisetsu/04undou/02/)で調べてみると、子どもでも楽しめるファミリーコースもあると書いてあり、有料ですが道具も貸してくれるそうです。
パークゴルフがどんなものか全く知らなかったのですが、調べてみると年齢に関係なくプレーできるゴルフの縮小版のようなイメージでした。面白そうなので、さっそく行ってみました。

その日は暑くて最高気温32℃、外で運動するにはやや厳しいコンディション。昼食を食べて自宅を出ると暑くて。子どもは大丈夫としても大人にはかなり厳しいコンディションです。仙台を出発したときには暑くて無理かも・・・と思っていたのですが、大衡村に到着してみるとちょうど岡の上だからか爽やかな風が吹いていて、意外にもなかなか絶好の行楽日和でした。

さて、パークゴルフ場に到着して早速受付をしようとすると、”初めてですか?”と聞かれました。ひょっとして初心者お断りかと一瞬身構えたのですが、初心者はファミリーコースが無料なのでそちらで楽しむことをお勧めしますと。道具のレンタル代が800円かかりましたが、プレー代は無料でなんとも良心的です。コースについてみると有料のコースキレイほどではないにしても十分きれいだしなかなか良い感じです。

パークゴルフは長男と次女と私の3人でプレーしたのですが、9歳の次女でも十分に楽しめる感じでした。パターの練習場で簡単に打ち方を説明して、要するにボールをなるべく少ない打数で穴に入れればOKとだけ教えていざ実戦です。

ゴルフが初めての子ども達でも十分に楽しめる難易度だったので体を動かしたい時にはちょうどよい感じで、楽しかったので27ホール楽しんで来ました。
長女が生まれたときにゴルフを引退してゴルフらしいことをほぼ15年ぶりにやってみましたが、やっぱり芝生の上って気持ちよいですね。爽やかな汗をかくことができました。

楽勝で私がぶっちぎる予定だったパークゴルフは思わぬ熱戦になり、かろうじて父の威厳をみせて今回は私が勝ちましたが、何回かやるときっと技術差はなくなると思われます。
将棋の世界では藤井くんが大活躍していますが、最近では簡単なボードゲームなんかも子どもに勝てなくなってきたし、我が家でも遊びの世界では世代交替が思いの外早くにやって来そうです。