仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

乾燥

早いものでもう12月です。
この1年を振り返るにはまだ少し早いですが、この時期になると忘年会のお誘いがあったり、年賀状の準備を始めたりと年末年始の恒例行事で賑やかになってきますね。

この季節は空気が乾燥して、そのせいでインフルエンザが流行したり、室内の環境調節が大事になってきます。
いまのところ私の医院には小さな加湿器が1台あるだけで、医院の中がどうも乾燥しているような気がします。
空気の乾燥とは関係ないのかもしれませんが、ここしばらくやたら手が荒れます。

診療はグローブを付けていますが、それでも手を洗う回数が多いからなのでしょうか、指先が乾燥していてスーパーに買い物に行ったときなどビニールの買い物袋をすぐに開けることが出来なくなってしまいました。
私の後輩に言わせると、そういうのを加齢現象というのだそうな。
後輩は自分たちがまだ若いと思って、平気で心にグサグサくる現実を教えてくれますが、そんなことを言っていられるのも今のうち。
きっと彼らも、私と同じくらいの歳になると若いつもりなのに着実に歳をとっている自分に気づくはずです。

手が乾燥するのは歳のせいじゃなく空気の乾燥と手の洗い過ぎと判断して、ここしばらくはせっせとハンドクリームを塗っています。
もともと乾燥肌のせいか、クリームを吸い取ること吸い取ること、どれだけクリームを塗ってもしばらくしたらしっかり乾燥しています。

やたら自分の手は水分を欲しているんだと思っていましたが、PCを置いているガラステーブルを見たらハンドクリームの脂分と思われる手のアブラで指紋だらけになっていました。
どうやら水分を吸収した訳じゃなく、いろんな所にクリームを擦り付けて歩き回っているだけだったようです。

誰かお勧めのハンドクリームを教えてください。