仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

自転車

自転車を買いました。
自転車って久しぶりに乗ると風が心地よいですね、快適です。

自分の自転車を買ったのはいつ以来か考えてみましたが、どうやら大学に入学した直後に購入したのが最後で約20年ぶりのようです。
格好良いのを買うことも考えたのですが、家内と共用するつもりなのでママチャリを購入しました。
見た目はお洒落じゃないですが、後ろに子供用のシートが付いてないだけマシですね。
ガソリンを使わなくて経済的だし、地球にも優しいし、その上運動不足対策にもなるんだから自転車って素晴らしい。
風になった気分で近場を爆走したいと思います。

大学に勤務していた時、一時留学を目指して英会話を習っていてしょっちゅう後輩の自転車を借りて街までサイクリングを楽しんでいました。
その後輩の自転車、やたらボロいんですよね。
別にそんなこと気にしないので便利に使わせてもらっていたのですが、困ったとことがありまして。

英会話は始まる時間が大体19時とかそれより遅い時間でした。
その時間になると暗いのでライトをつけないといけないのですが、借りた自転車は古いので当然ライトなんて付きません。
ライトがなくても街中は明るいからなんの問題もないのですが、ライトをつけずに走っているとパトカーと派出所は鬼門です。
その自転車でわずか数ヶ月の間に3回も警察に職務質問されました。

1回目はその自転車を初めて借りた日、英会話を終え大学に戻ってくる途中、大学病院目前でパトカーに捕まり身元照会と自転車の持ち主照会。
2回目、3回目は木町の派出所前でまたもや職務質問。
3回目ともなるとこちらも慣れてきて、コンピューターでの照会結果が届くのを待つ間、世間話なんかもする余裕が出てきます。
そのときに、つい先日も同じ自転車が持ち主照会されているはずだと言ったところ、確かにそのような結果が送られてきたと言っていました。
どうしてこうも立て続けに捕まるのかと聞いてみたところ、自転車が問題だと警察官が言っていました。
ライトが付かなくて、カギが壊れていて、カゴがへしゃげて取れかかっていて、その上サビだらけ。
これ、警察のマニュアルに載っている盗難自転車の姿そのまんまなんだそうです。
このままの姿で走っているとまだまだ捕まるはずと言われ、面倒なので別の後輩の自転車を借りることにしたところ、それ以後は捕まらなくなりました。

数ヶ月で3回も職務質問されたことがある人、世の中にそうそういないでしょう。
これちょっとした自慢、なわけないですね。