仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

雪かき

今日の仙台は深夜のうちに大雪が降り午前中から雨でした。
昨晩の天気予報でもそのようなことを言っていましたが当たるときには見事にあたるもんです。

深夜の雪はかなりの大雪だったようで午前中いっぱい雨が降っていたにも関わらずなかなか溶けず、医院の前はベタ雪でひどいことになっていました。
さすがに雪かきをしないのもみっともないので仕方なく雪かきをすることにしました。
開業して約2年、雪かきをなるべくしないように避けて通ってきたのですが、お昼過ぎのころは歩くのもままならないしようやく重い腰を上げました。

初めての雪かきで道具がなかったものでまずは近くのケイヨーデイツーに走り雪かき用のスコップを買ってきました。
いざ雪かきを始めるとこれがなかなか大変です。
水を吸ってやたらに重いし、足下が悪い上に靴の中に水が入ってくるし。
そうこうしているうちに院内の掃除を終えたスタッフが交替しに出てきてくれたので早々にバトンタッチしました。
女性に雪かきをさせるのは気が引けるのですが、かといって雪かきをしている姿を周囲の人や患者さんに目撃されるのも妙に恥ずかしいモノがあります。
今回は自ら志願してやってくれるというのでお言葉に甘えることにしました。

小雨の中、雪と格闘すること30分、足下までビショビショになりながらも医院のエントランス前から駐車場まで見事に雪かきをやり遂げてくれました、働き者のスタッフに感謝感謝です。

さてさて、雪かきを終えしばらくして外を見ると小雨は降り続いていますが、暖かいのかドンドン雪が溶けているじゃありませんか・・・。
最初の患者さんがくる時間には雪かきをした意味がないくらいに雪はほとんど水たまりに変化していました。

せっかく満を持して始めた雪かきもどうやら無駄になった気配。
あんなに一生懸命やってくれたことを考えると、もう少し雪が残っていてくれた方が嬉しかったかも。
せっかくだし写真取っておけばよかったな・。

前回の大雪の時にはいつものようにすぐ溶けてなくなると予想したら延々1週間に渡り駐車場がアイスバーンだったし、私の雪に関する予報の精度は相当に低いと言わざるを得ません。