仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

メガネが~・・・

昨日の朝、布団の中でゴロゴロしていたら叫び声が聞こえ、寝室に私のメガネを握りしめ長女が駆け込んで来ました。
何事かと思いメガネを見てみるとフレームがあり得ない向きに曲がっているではありませんか。
テーブルの上に置いてあったメガネを次女がいつの間にか持って行って、おもちゃにして遊んでいたんだそうです。
長女が気づいた時にはすでに原型を留めないほどの変形ぶりだったようで、それを見た私も絶句。
先週に家内のメガネを真っ二つへし折られたばかりなのに油断しました。

現在1歳8ヶ月の次女は最近では体の成長にしたがい高いところに登ったり、置いてあるモノを破壊したり少し目を離すとすぐにイタズラをします。
机の上に置いたあったペンを勝手に持って行き、壁中に落書きをしていたり僅かに剥がれていた壁紙を力いっぱいめくってみたり、長女と長男のおもちゃを勝手に触り気に入らなくなるとぶん投げたり。
質が悪いことにまったく自分のイタズラを理解していないのかというとそういう訳でもなく、イタズラをしていることをしっかり認識しているようで目を離した隙に隠れて悪さをするので確信犯です。
目に付くところに食べ物を置いておくと気がつくと食べているし、ちょっとした暴れん坊ぶりで手に負えません。

上の二人の時はどうだったか思い返してみたのですが、長女は幼いときには現在の状態からは信じられないほどに温和しい子供だったし、長男も男にしては穏和で暴れるタイプではありませんでした。
3人目もこれまでと同じかと思っていたら、いやいや手がかかって参ります。

原型を留めない程に変形したメガネ、使い物になりそうもなかったので新しいものを急いで作らなねばと思い眼鏡屋に持って行ったところなんとか修理できるとのことでした。
新しいものを買わずに済んだのが不幸中の幸いですが、これからは壊れそうなものは次女の手の届かない所に置いておかないと危険極まりないです。