仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

四十肩

昨日、ひさびさに国分町に飲みに出ました。
仙台商工会議所でお付き合いをしている友人を誘って出かけることにしたのですが、誘うだけ誘って場所も決めていなかったら誘われた方が気を回して店を予約してくれました。
雑居ビルの3階にあってこじんまりとした小料理屋さん(“ほし”って店です)でしたが、料理も美味しいし雰囲気も良し値段も手頃だしとても良いお店でした。
しばらくしたら奥の座敷から仙台市長がでてきてビックリ、どうやら会合を開いていたようでした。
政治家が行くようなお店には縁がないので、良い店を教えて頂いて得をした気分でした。

さて、話は変わりまして最近というか、ここ数ヶ月左肩の痛みに悩まされています。
最初は寝違えたのかと思って気にしていなかったのですが、寝違えた程度なら数日で治りますよね。
調子の善し悪しはあるものの概ね毎日痛みがありさすがにこのままで良いのかと気になり始めました。
ネットで肩の痛みについて調べて見たら四十肩とか五十肩とか、加齢に伴い発生する症状が書かれています、私としては最も認めたくない疾患です。
まさかと思いつつも読んでみるとほぼ私の症状にフィットします、どうやら四十路になったのを機に四十肩を発症した模様です、自分では実年齢よりも若いつもりでいるのにショック~!

こういったら何ですが、昔から遠投はかなり得意だったし(投げるのは右肩ですが・・・)腕力にもそれなりに自信があったのにそんな私が四十肩になるなんて甚だ不本意、それも40歳になったとたんに律儀に発症するなんて。
若作りをしても体力の衰えはどうにもならないってことですかね。

しかし、こんなに長い期間治らないもんなんですね。
四十肩であることが判明するまで筋力の衰えが原因に違いないと思い込みせっせと腕立てをしていたのですが、実はそれが悪かった?