仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

同級生来院

ここ2週間ほど夏風邪なのかアレルギーなのか原因はわからないのですがガラガラ声と咳に悩まされ、そうこうしていたら気がつけば6月も折り返し点を超えていました。
こんな時期に体調不良になるなんて普段の管理が悪いのか、それとも疲れが溜まっているのか、はたまた単なる加齢現象による免疫力の低下なのか。
震災後、気持ちが張り詰めていた疲れですかね、先週は声が出なくて難儀しましたがようやく喉の調子も快方に向かっています。

話は変わりまして昨日のことですが、珍しく予定より少し早めの19時半に診療が終了し、早く仕事をあがれる日なんて滅多にないので早々に片付けを終わらせて医院を出ようとしていたときのことです。
自動ドアが開いて、色黒でやや目つきの悪いガッチリした肉付きの良い中年のオッさんが医院に入ってきました。
受付に声をかけるでもなく医院の奥に座っている私の方をニヤニヤしながら見ているので怪しいおっさんが入ってきたものだと思い私もその彼の方を見ていました。
よくよく見るとなんとなく会ったことがあるような気がして、3秒くらい見つめ合い突然閃きました。
なんと同級生でした。
小学4年生の塾からのお付き合いだから、かれこれ30年来の友人と言うことになりますが、なんせ最後に会ったのが別の同級生の結婚式のことで多分7、8年ぶりで。
その頃に比べて体型がやけに拡大しているしそりゃすぐには気がつきません。
仙台に出張でやって来て時間が余ったらしく、それで急遽私に会いに来てくれたようなのですが、連絡なしで突然やって来るもんだから驚きました。
私が気づくのかを楽しんでいたんでしょうね~、サプライズを狙ったようですがまんまと目論見に嵌ってしまいました。

しばらくぶりに会っても時間の隔たりを感じさせない友人の存在、私にとっては人生の宝物です。
これからも宝物だと思える友情をたくさんの人と育むことができたら良いなと思います。

昨日の晩は人生の宝物である友人と飲み明かしたと思うでしょ?
ところがどっこい、商工会議所の友人と先約があったものでほんの少ししか相手ができませんでした。
“岳、せっかくきてくれたのにつれなくてすまん!でも、なんの連絡もせずにいきなりやってくるアンタが悪い。今度来るときは必ず事前に連絡ください。”