仙台の矯正治療ならくぼた矯正歯科クリニック

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:022-395-5888

院長日記&お知らせ

明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます。
今年は日本中暖かくて晴天に恵まれたお正月でしたね。
風邪などひかずお元気でお過ごしでしょうか。

年末の26日に診療を終え、あっという間に1週間のお休みが終了しました。
たった一週間のお休みでしたが年末に知り合いの先生が東京から医院に見学に来てくださったり、矯正科の同期が里帰りのついでに遊びに来たり、そしてお正月は関西の実家で家族と過ごし、移動もあるので忙しくもありましたが楽しい休日でした。仕事をしている一週間もあっという間ですが、やっぱり休暇中の楽しい時間はさらにあっという間ですね。

さて、このところ関西への帰省はスカイマークの仙台ー神戸便を利用していたのですが、残念ながらスカイマークが経営破綻して廃航になってしまったので、この冬は久しぶりに全日空の伊丹便で帰省することにしました。スカイマークはJALやANAと比べると安いし、そもそも伊丹じゃなくて神戸空港便は便利だったのでなくなってしまってホント残念です。

今回の帰省は飛行機の予約を忘れモタモタしていたら家族分の席を確保するのが難しくなり、31日に仙台を出発して2日に戻って来るという強行スケジュールになってしまいました。
大晦日に仙台空港でチェックインしようと思ったら、なぜかカウンターにて搭乗手続きを行うよう指示され悪い予感がしてカウンターに行ってみると、案の定、機材変更で席が足りなくなったとのこと・・・。
昨年は飛行機運がホントに悪くてもはや慣れっこですが、さすがに大晦日に帰れないのは困ると思ったら、”予約のフライトの15分後に出発のJAL便に振り替えて頂くことはできないでしょうか?”とのこと。
15分の違いであれば問題無いし、うちは一家で5人なので我々が温和しくJALにのれば一挙に5人分の問題が解消されるんだろうなと思い、気持ち良く快諾。
そしたらナンと5人分の謝礼として結構な金額がキャッシュバックされました。これは予想外だっただけに嬉しかったです、昨年ローマで飛行機が欠航になり帰れなかったことも、延々とウィーンで待たされたこと、神戸空港で乗り込んだ飛行機が飛ばなくて機内で待機させられて診療に間に合わなかったことも、今回の幸運ですべてチャラですね。まさに人生塞翁が馬ってやつです。

さてさて、お正月休みを終え帰りの伊丹空港でのこと。往きの仙台空港で幸運に恵まれたのであわよくばもう一度良いことが起こらないかと期待してチェックイン手続きを行ったところ、またもカウンターにお越しくださいとのこと。いよいよ幸運再びかと思いきや、マイレージカードがフリーズしていると・・・。どうやら往きの振り替えの手続きが複雑になっているらしくカウンターでもフリーズを解除できずカウンターで待たされること40分。少し早めに空港に行ってラウンジでゆっくりしようかと思っていたのに時間切れです。
やっぱり人生あざなえる縄の如し、良いことと悪いことは交互にやって来ると、そんな感じですかね〜。

さてと、順番的には次は幸運がやって来る番です。それを楽しみに仕事に励むとします。